admin on 3月 11th, 2014

ペーパーレスの電子書籍は、従来の紙書籍と異なり作成が簡単で、出版するにも費用が少額で済みます。

最近は、電子書籍を作成し販売価格を設定してインターネットで公開するという方法があり、その手助けをしてくれる業者もネット上で見かけることが多くなってきました。

小説好きの友人が、電子書籍にハマっていて、あれこれ教えてくれるので、はじめは、からかい半分だった自分も興味が湧いてきました。

友人が使っている業者は▲ブックスペース電子書籍の作成▼なので、自分も
このサイトを参考にすることが多く、やってみようかな的な気持ちになっています。

ただ、自分は小説ではなく写真集。
花の写真が好きで、休みにはカメラをもって出かけるのが趣味です。
今までは、ブログで公開してきましたが、写真集もいいかなぁ」と思うようになってきました。

よくよく調べてみると、写真集のジャンルはなく、電子書籍は文字が主体だと分かりました・・・残念。

それにしても、便利な世の中になったというか、小説家へのハードルが低くなったことは確かなようです。

早く「写真集」も作成できるようになったらいいのにな・・・と思いながら、付き合いで仕方なく(?)友人の作成したコミックを購入してみましたよ。
感想は、結構面白かった。